未分類

【後悔しないために】ホームページ制作会社の選び方をプロがご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、このような悩みをお持ちでないですか?

  • ホームページを作成したいんだけど、制作会社が多すぎてどこにお願いすれば良いかわからない
  • webサイト制作を依頼する際に、何を準備すれば良いかわからない
  • 過去に制作会社選びで失敗したことがあるから、失敗したくない

この記事では、そんなあなたのために、ホームページ制作会社の選び方や、事前準備に必要なものを解説します。

ホームページ制作会社を選ぶ前の準備

それでは、事前準備に必要なものを紹介します。

ホームページを作る目的を確認

まずはホームページを作る目的を明確にしましょう。

  • お客さんを増やすため
  • 商品を紹介するため
  • 会社案内や人材募集のため

「なんとなくあった方が良さそうだから」作るのではなく、このように目的を明確にすることで、後ほど紹介する「強み」をアピールしやすくなります。

現状のホームページの改善点をチェック

リニューアルをする方は、現状のホームページの改善点をチェックしておくのもオススメです。
そうすることで「何がダメだったから新しく作るのか」を明確にすることができます。

ホームページのターゲットを確認

続いて、ホームページをどのような方に見てもらうのかを確認しましょう。

取引をする会社に見てもらうのか、主婦の方に見てもらうのかでデザインや文章の表現方法などが大きく変わります。

このように、ターゲットを明確にすることで、スムーズに制作を進めることができます。

アピールしたいポイントや自社の強みをチェック

続いて、特に伝えたいことをまとめましょう。
強みなどを決めないまま作成を依頼してしまうと、結局何が大事なことなのか分からないサイトが出来上がってしまいます。

また、ホームページ制作会社自身、その業界について詳しくないことがよくあります。
自分たちの業界の中で、自社はどんな強みを持っているのか、をどんな人にでも伝えられるような準備をすることで、制作もスムーズに、閲覧者も理解のしやすいサイトになります。

予算

続いて予算の確認です。

  • 自分たちはホームページにいくら支払うことができるのか
  • ホームページを作ることで支払った金額相応の見返りを得ることができるのか

これらを考えることで、無駄な費用を抑えることができます。

その際に、以下の点を考えると予算の計算がしやすくなります

  • 何ページ必要か
  • どんな機能が必要か
  • デザインはどれくらい大切か
  • どんなシステムがあれば良いか

納品希望日

「納期が決まっていない」というのは、あまり宜しい状態ではありません。
制作会社が忙しいと、どんどん後回しになってしまい、気づいたら完成まで1年経ってしまった、ということも少なくはないです。

なので、いつまでにホームページを公開したいのかを決めておきましょう。

  • すぐに必要なのか
  • 1年後に公開できれば良いのか

日数によって、制作費用も変わってくることがよくあるので、確認しておきましょう。

管理や運用の方針を決める

ホームページの管理は完全に制作会社に任せるのか、あるいは自社で部分的に管理するのか。
このように管理方法を予め決めておく必要があります。
サーバーやドメインの管理などを自社で行うことで、場合によってはいくらか節約することができます。

ホームページ制作会社の種類

ホームページ会社1つとっても、強みや会社の規模などいろんな種類の会社があります。

強みによる違い

デザイン重視

デザインを強みとする制作会社は、魅力的なホームページを作ることが得意です。
会社の雰囲気、想定する閲覧者に合ったデザインを作成してくださるため、自然と伝えたいことが伝わりやすくなります。

特に高級店やクリエイティブ作品を販売するようなサイトはデザイン1つで、売り上げや信頼度が大きく変わるのでデザインは非常に大切です。

システム重視

システム重視の会社はエンジニアが多くいるため、予約システムや特殊な検索機能、他サービスなどの連携をすることが容易です。

さらに、セキュリティがしっかりしていて安心です。
セキュリティは非常に大切で、迷惑メールが大量に届いたり、悪意のあるユーザーにページが乗っ取られてしまってはせっかくのホームページが台無しです。

また、サイト閲覧者が急激に増えた際はサーバーが止まってしまい、サイトが表示されなくなる可能性があります。
そのような時に、システム重視の会社なら素早く対応してくれます。

これらを踏まえ、デザイン重視でいくのか、システム重視でいくのかを検討する必要があります。

スピード重視

素早く納品することを強みとする制作会社もあります。

  • キャンペーンが始まるので、すぐにホームページを作りたい
  • 既存のホームページが動かなくなってしまったので、すぐに作り替えたい
  • 店が来週オープンするのに、まだホームページができていないので宣伝ができない

などといった方にオススメの会社になります。

私たち「ホームページ制作アルカ」は最短3営業日でホームページを納品することができます。
お急ぎの方は私たちにお任せください!

🔻詳しくはこちら

Home

値段重視

安く作ることを強みとする制作会社もあります。
自社で用意したテンプレートなどを使い、できるだけ手間をかけずに作るため安く制作することができるのです。

  • ホームページは欲しいけど、予算があまりない
  • デザインやシステムはそこまで重要ではない

このような方にオススメです。

組織による違い

大企業

大きなホームページ制作会社に作ってもらうメリットは

  • 見積書・やり取りの手順などがしっかりしている
  • システムが安全
  • メンバー・経験が豊富なため、対応できる範囲が広い

などがある一方

  • 料金が高くなりやすい
  • 修正等に時間がかかる

といったデメリットもあります。

中小企業

逆に小規模のホームページ制作会社に作ってもらうメリットは

  • 料金が比較的安く済む
  • 柔軟に、素早く修正をしてもらえる

などがある一方

  • 対応できない部分も出てくる
  • 部分的に外部に委託している可能性もあるため、品質に差が出やすい

といったデメリットもあります。

選び方のポイント【7選】

それでは、事前準備・制作会社の種類を解説したところで、いよいよ選び方のポイントを解説していきます。

打ち合わせが可能か

まずは対面で、あるいはオンラインのビデオ会議システムなどで打ち合わせが可能かを確認しましょう。
メールなどのテキストだけでは、会社の強みや特徴、その業界についてなどを伝えるには限度があります。

制作会社側も自分たちがあまり詳しくない業界のサイトを作るのは、どんな方に、どのような形で伝えれば良いか想像しづらいため、できるだけ、対面で詳しく伝えられるようにしましょう。

その際、連絡が取りやすいかどうかも確認しておくべきです。
修正などのやりとりが頻繁に起こる可能性があるため、できるだけ連絡が取りやすい会社を選びましょう。

担当者との相性

続いて担当者との相性も確認しましょう。
制作が始まる前の無料カウンセリングや見積もりの段階で担当者と話す機会があると思います。

その際に、話しやすい人か、真剣に自分たちのホームページ制作に向き合ってくれるか、などを確認しておきましょう。

ホームページ制作は場合によっては何ヶ月もかかるものなので、担当者選びは非常に大切です。

制作会社の得意分野・組織形態

先程記載したように、どのようなことを強みとしていて、どの程度の規模の会社にお願いするのかも確認しましょう。

そのためには、「自社を知ること」が大切です。

  • いくらホームページに費やせるのか
  • 納期はいつか
  • デザインはどのくらい大切か
  • オリジナルシステムを導入する必要はあるか
  • セキュリティはどのくらい大切か
  • どのくらい閲覧者が増えそうか

などを確認することで会社を選びやすくなります。

制作会社の実績

その制作会社が、どのような実績があるのかも確認しましょう。
実績が多いところの方が、経験が豊富なため柔軟に対応してくださる可能性があります。

また、同業他社の実績があれば、どのようなサイトができるのかも想像しやすくなります。

さらに、打ち合わせの際に「失敗した事例」を聞いてみるのも良いでしょう。
事前に失敗例を聞いておくことで、自分たちのホームページ制作で同じ失敗をせずに済みます。

制作会社自身のホームページのわかりやすさ

制作会社自身のホームページがどのようなものかも確認しましょう。
自身のホームページは1種の実績となるため、その会社の実力がある程度でてきます。

制作会社のサイトが魅力的かどうかで選ぶのも1つの手だと思います。

納品後のサポート・保守管理が充実しているか

ホームページは出来上がってからが重要です。
せっかく作っても、何も更新されていなかったり、エラーが出て閲覧できなかったり、となってしまうとお金も時間も無駄になってしまいます。

どんなサポートをしてくれるのか、修正には対応してくれるのかなどを確認しておく必要があります。

見積書・提案書の確認

見積もりにおいて、料金・納期を確認するのはもちろん、提案内容もチェックしましょう。
自分たちの課題や目的が満たされているのかを確認することで、後から「思っていたのと違う…」ということが少なくなります。

 

後で後悔しないために大切なこと

最後に、完成した後に後悔しないための1つの方法を紹介します。

それは「複数の会社で比較・検討」することです。
見積書などは無料で提出してくれるところが多いため、複数の会社に同じ条件で依頼した際に、料金や納期はどのくらい変わるのか、を検討する必要があります。

ただ、10件、20件と比較してどの会社にするかで何ヶ月もかかってしまっては意味がありません。
目星がある程度決まった段階で、何社かに見積もり依頼を出してみましょう。

ホームページ制作アルカができること

私たち、ホームページ制作アルカは最短3営業日以内での制作が可能です。

また、アルカの特徴は早くて安いホームページ制作です。安心の低価格帯でホームページの制作を承ります。

今すぐ、安くホームページを作りたい方は是非ともアルカで制作のご依頼をお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*